温度感のある景色

自分のために書きます。

つま先立ちから片足立ちへ

足の裏を全て地につけるバランスが取れていないのを悟られないように口笛を吹くの 重心が少し上になって それはつま先立ちしていた時と同じで 支えはたぶん横に欲しい

やけにお金のかさむ散歩1日目

出発わずか30分後の波乱 いやこの未来はみえてたでしょ 意味のないことを考えている自分に気づく でも意味があるかないかは誰が決めるのか他者なのでは?もしくは他者の目線を持った自分。 価値を出せるかどうかなんて、他者ありきの基準 なんでこんなこと思…

いつだって初めてみたいな顔をしてくる春は可愛い

ブログなんて書いてるやつみんな自意識過剰だ みたいな文章を見た(読んでない。見た) 上等。 高校三年の時、あの逼迫した日々、 少しでももっと夢を大きく描ける場所があればよかったのかなと考えて いや、そんなことは起こり得なかったのだ、と納得をさせ…

信念も、本質も、どうでもよくなった こう言うのを実存主義っていうのかな

当たり前のこと、 例えば電車に乗ったらあの"東京”につくということ よくいくあの場所はあの"渋谷”ってこと この機械はMacbookAirで、iphoneXで、 今日は2018年3月の2日 必要なことは人の波の中で自分の行きたい場所、好きな人がいる場所、安全で安心な、今…

優しさってなんだ

優しさって相手あってのことのような気がして それは愛ではなかったのではと思ったり。 好きだった人のことを地球が太陽の周りを一周回って、まだ好きだと気づいてしまい、仕方ないからそのまま持っていようとしていたのに、夜がそれを後押ししてしまった夜…

言葉を尽くして

別に私が繊細だとか言いたいわけではないということを最初に申しておきたいと思います。 繊細さに程度などないかもしれないけれど、どうしても私は比較があるように思えてしまうから。 自分の多面性に自分がクラクラしています。 自分が惹かれるものの多様さ…

関東で雪が降るのはシーズンに1度くらいだよね

誰とも本当には繋がれていないじゃないか。その証拠に今この瞬間誰も私のことを気にかけていないじゃないか。 と思う時と 世間から切り離されて、自分から世間を切り離して、時間軸にお惑わされないでいる瞬間が何とも言えず穏やかで、心地よく、この時こそ…

あなたの世界はあなたが選択した世界です

夢の叶え方を知ってしまった私たちは、 そのままその工程を追っていくだけで、(簡単にとは言いませんが)夢を叶えられるのでしょう。 その達成感はきっと自分を幸せにするでしょう。 でも、どうしてもわたしには、それではだめな気がしてしまうのです。 ー…

これは痛みであって苦しみではない。

それを間違えてはいけない。定義を、間違えてはいけない。それはいつしか自分の感覚であったと保存されてしまうから、即座に判断しなければ置き換えることが難しいから。 ”みんな”が持っているものが私の手元に無くて、だから欲しくて、その持っていないもの…

最後から2番目の天皇誕生日おめでとう私

ずっと書きたかった。でも書いてなかった。 なんか難しいなって思う。全部を整えるのって難しい 私の20歳の肖像 2017年 一番面白い3年生らしいこと、リーダーとか幹部とか、先輩っぽいこととか、そもそも組織とか、何にも関わらなかった。だから寂しかった思…

早くお風呂に入らないと

キラキラに一生憧れて恋い焦がれる。 でも お化粧品のキラキラなら毎日だって纏えるの 幸せな女の子に生まれたものだわ うまく言葉が出てこない でも言葉でしか他人と繋がれない 大丈夫。 何人もの人が私にそう残して去って行った その言葉の真意はなんとな…

失敗すらできてない失敗

アウトプットする癖をつけないといけないな PDCA回さないと まずプランが立ってないしチェックもできてない 振り返りの力が弱いなんて思ってもみなかったな メガネが明後日届く?すごい目が見えないんだけど。 人のつながりとは。 目の前でコミュニティビジ…

家から出ないと世界はない

無理になってしまった 文化祭、引退シーズン、幹部代、同期、発表 その他諸々 私の人生の責任を取れないよ?おいおいやれやれ 無理になってしまったななんか 人のためになら頑張れるのかもしれないけれど 私のための理想がないから てか誰も敵に回さずに自分…

世界は私のものじゃないけど私が見ているものが世界だ

人に対してあんま期待してないのか 強くなった風に見せかけたいのか わかんないけど 依存だめ絶対 ってなってる。 なんか本当キャパが狭くって、とうとう予定キャンセルしてしまった。 でもそしたらスタバに来れた ちゃんと一個一個1日1日こなさなきゃ 今の…

負けの味

負けの味はいつだって変わらない 高校2年の冬、ずっと憧れていた授業の抽選に外れたとき 昼練がもう始まっているのに、練習場所の横の水道で嗚咽した 「これから先もこんな風に夢が手に入らないんだ」 そう思った。 絶対に大丈夫、受かる未来にいた理想に近…

逃避

見ないようにしてきたもの〜逃避〜 そういうものが多かったなあって。 毎朝家を出ることで精一杯で なんかもう覚えてないけどさ 高校生の時のプリントの山々を今更捨てたりして ああ とってもいい教育があったな と。 それは分かっていたんだけど、それより…

有って無いようなものを必死に守る生き様

色んなものを見ないようにしている。 それで何も得られないことも、後で足元を掬われることもわかる。わかっている。 何が起こるかなんて、しれていること。 だって、それが「起こる」とみるのは自分だから。 ただ、一瞬一瞬が全然楽しくないのは、時間を捨…

いってらっしゃいませ お疲れ様です 

t.co BASEMENT TIMES なんかよくわからず好きなんですけど、 私音楽詳しくなくて。 メジャー一歩手前の流行ってきたバンドを好きになる程度。 ただ、彼が連続ツイートめっちゃしていて、 自分のあり方、自分はこうなんだこうしてやってきたんだ それを誰にも…

ポケモンに生まれたかった

毎年この時期に病むのかな笑 去年もこの時期、女の子扱いしてくれる人が出現して、かつインターンについて悩んでたわ笑 そんで投げ出したのが去年。 やっぱ普通の家に生まれたかった、みたいな。 事あるごとにこれを思っていて、未来について考えるときも現…

うれしくなった

今日までのご連絡が来なかったらこの夏どうなっちゃうのかな っていう間な感じですけど、それでも今日もう一つドキドキしていたものをもう見られて 「うれしくなった」 作った人の顔を知っている分、思い浮かべるみんなを思って、 ああうれしいなあ って思っ…

謝って済むこと済まないこと

生きててごめんなさい って謝れば生きてていいと思ってる自分に嫌気がさす。 相手のためを想っていない行動は間違いで、想いきれていなかったから謝ればいいですよね?って相手に脅迫してしまってる。 でもそれ以外にどうしたらいいの?! 嘆いているし開き…

音楽の好みが変わった

前の前の金曜日から「引きこもりたい」が頭を占領してる。 「帰りたい」もいる。 家にいるとストレスたまるし、「うるっさいなあ」「しらない」ばっかいうただの反抗期娘だけど、それでも自分の部屋は安全領域なんだな。それはそれでいいことだ。 別に強要さ…

像を結ぶ

更新頻度が高いのは、パソコンでやらないといけないことが溜まっているから。 自分が他人からどう見えているのか 自分は自分をどう見ているのか 自分は自分をどう見せたいのか 自分は自分をどう見せているのか それを握っていないから色んな方面からの評価に…

しいたけって本当にすごいしそういう人が見ていてくれるなら自分の良さについて悩む必要ないかなと感じたりする

スタバ入ってぼーっとしてたら1時間経ってた。 大学3年目になって、色々見た気になっていて、何も見ていないんだなあみたいな。 頭でっかちに、プライドだけ高くなってもダメだなあって。 これ1年生の秋にも思ってたんですけど。とてもそう思う。 と同時…

ただの反応反射でしかない言葉

なんでブログに残すのか なんでツイートに残すのか なんでインスタに残すのか それは私の生きた証なのか? そんなもんが生きた証なのか? そんなものしか残せないのかな 残すことが正義なのかな? 何も残らなかったらいなかったことになってしまうの? 誰か…

今日の天気は嫌い

友達とご飯してきた。 多分お互い「これでよかったのかな?」「こんなもんかな?」って思ってる。 友達に会おうよ!と声をかけて、予定に入れて、待ち合わせをする その一連の流れで、それだけで満足しているわたしがいる。 わたしに時間を使ってくれる人が…

バーバリーでベースメイクするのに12000円が必要だ

体力も根性もないし、もう後がないから、「頑張らない」ことを頑張ると決めた(と人に言いまくっている)ものの、背伸びしていないとどこに地面があるのか分かんなくなっちゃうな〜— はせがわさとみ (@doll_satomiii) 2017年4月25日 そういうこと。 バーバリ…

目を見開いて、針を熱を毒を、受け取れ

私は極論、何もせず立っていることによって価値を発揮したいので。 何か創造する人ではないので。 「表現するっぽい」 その表現は、何か成果物によって、人に影響を与えるのではなく、 私の表面から直接発信したいので。 言葉 に今までこだわってきたから、…

ボールが戻ってきた

家についてカレンダーを見てふと、 「ボールが戻ってきた」感じがした。 ぽん って。 ぽふ って。 パスしていたつもりはなかったのだけれど、 気づいたら手元には無かった。 今日は私にとって年度末であり年始であったのだと思う。 あけましておめでとう。 …

私から私に最大のエールを送るよ

世界を変えた だから歪みと余りと反動が来た 楽しんでいた 世界がまた元へ戻ってくる 私は「幸せだ」って思考した そりゃ幸せだ。安心に近い。 世界の中に私はいなくなって世界が世界として生を持って動いていく ”あなたの愛は強迫だ”と言われた そうなんだ…