読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温度感のある景色

自分のために書きます。

今年の年末には

今年の年末には

なにか、人のためになることを出来ていたらいいな と今年やりたい事をつらつら書き出しながら思いました。

目の前の人を幸せにすることを考えるのが一番の幸せですから。

彼氏が欲しいというより、そういうことです。

 

いつも自分のことしか考えていない私だけれどそう思えるようになった事はきっと成長。

もう二年生になるもんね 先輩だあ

 

なんだかんだ健康に過ごしたい。それが一番。身体と心が資本です。

たくさん泣いて、たくさん笑いましょう。

いや、泣きたくはないな、涙は流してゆこう。

 

意図的に忙しくした去年でしたが、今年はちゃんと実のある忙しさにしましょう。そして忙しさにかまけるのはやめましょう。

 

二十歳になる年ですからね。

綺麗なもの、本物を沢山みて感じたいですね。

汚いものからも目を背けないように心がけましょう。

 

いつ恋をしてもいいように、毎日を丁寧に生きられたら。

毎日は難しくても、一日も多くそうできたなら、きっと少し大人に近づくことができるでしょう。

 

人と人との間に感情は生まれては消えて、言語化されなかったそれが積み重なって空気感、雰囲気になっていきます。

世界観とはその結果からみえてくるものではなくて、他人が決めるものではなくて、貴方が自分がこの世界をどう捉えるかです。

それを形に外に出せる人がきっと人を呼びます。

 

さあそろそろエンジンをかけていきましょう

お餅はなくなるまで食べましょう

 

つづく